バストのハリと垂れを防ぐコラーゲンを生成するためにビタミンCが必要

レモン ビタミンC 女性


あなたは、ビタミンCをとっていますか?

美容や風邪の予防にいいと聞いて、サプリメントなどで摂取している方も多いかと思います。

しかも、ビタミンCは、バストのハリや垂れにも効果があるというのです。

これは、ビタミンCがバストを支えるクーパー靭帯の主成分であるコラーゲンの生成に関与していたのです。

ちなみに、コラーゲンは、皮ふ・靭帯・骨・腱などを作るのに必要なタンパク質の1種。

ここでは、「ビタミンCは摂取するメリット」「ビタミンCを含む食品」「ビタミンCは摂取するデメリット」についてお話していきます。

1.ビタミンCは摂取する3つのメリット

ビタミンCを摂取するメリットは、以下の3つです。

  1. コラーゲンの生成に関与
  2. コラーゲンは、バストを支えるクーパー靭帯が切れるのを防いでくれる。

  3. ストレスの緩和
  4. ストレスは、女性ホルモンの分泌を減少させてしまう。

  5. その他
  6. 鉄分の吸収を高める」「体の酸化(老化)を防ぐ作用(抗酸化作用)」などの働きがあります。


2.ビタミンCを含む食品

ビタミンCを含む食品は、以下のとおりです。

  • 赤ピーマン
  • 黄ピーマン
  • ゆずの皮
  • アセロラジュース
  • パセリ
  • 芽きゃべつ
  • レモン
  • ケール
  • ピーマン
  • ゴーヤ
  • キュウイ
  • レッドキャベツ

3.ビタミンCは摂取するデメリット

ビタミンCをサプリメントなどで過剰摂取した場合は、下痢や頻尿などの症状を引き起こす。




女性 指差し 紺服

最後まで読んで頂きありがとうございます。
ビタミンCは、バストを支えているクーパー靭帯の主成分であるコラーゲンの生成に関与している。
そのため、「バストの垂れ防止」「バストのハリを守る」に役立つ。
また、女性ホルモンの分泌に大敵なストレスを緩和します。
その他、あなたにオススメする記事はこれです!



女性 支持棒 本持ち メガネ 白衣

キレイをつくるでは、バストケア商品はもちろん、バストケアに役立つ商品もご紹介しています。
もし宜しければ、一度ご覧になってみてください!