ビタミンCは、コラーゲンの生成に関わっている栄養素




あなたは、ビタミンCの効果について知っていますか?

このビタミンCは、健康にいいと聞いて飲んでいる方も多いかと思います。

ところが、ビタミンCは、健康にいいだけでなく、髪やバストの美容にも効果があるというのです。

これには、ビタミンCがコラーゲンの生成にかかわっていることが関係していました。

ここでは、「ビタミンCの働き」「ビタミンCを含む食品」「ビタミンCのデメリット」についてお話していきます。

1.ビタミンCの働き

ビタミンCの働きは、以下のとおりです。

  • コラーゲンの生成
  • コラーゲンは、「皮ふの下」「バストのクーパー靭帯」に存在している。
    このコラーゲンは、「皮ふを支え、肌のハリや弾力を保つ」「バスト支える」働きがあります。
    コラーゲンが不足すると、「肌(頭皮)のハリや弾力がなくなる」「クーパー靭帯が弱る」などを引き起こす。
    その結果、白髪薄毛バストが垂れてしまう。

  • ストレスの緩和
  • 不足すると、ストレスへの抵抗力が弱まってしまう。
    その結果、「女性ホルモンの分泌の減少」「血行不良によって、体の末端にまで栄養が届きにくくなる」ことによって、白髪薄毛バストが小さくなる。

  • 紫外線やタバコによる老化を防止する
  • 紫外線やタバコによって発生する活性酸素から守ってくれている。
    ※活性酸素は、少量ならば問題ないが、大量だと体を老化させてしまう。
    不足すると、白髪薄毛バストの垂れなどの原因となる。

  • 鉄分の吸収を高める

2.ビタミンCを含む食品

ビタミンCを含む食品は、以下のとおりです。

  • 赤ピーマン
  • 黄ピーマン
  • 柚子の皮
  • パセリ
  • レモン
  • ケール
  • ゴーヤ
  • キウイフルーツ
  • イチゴ
  • ピーマン
  • 芽キャベツ
  • アセロラジュース
  • レッドキャベツ
  • など


3.ビタミンCのデメリット

ビタミンCのデメリットは、以下のとおりです。

  • 不足した場合は、「毛細血管や歯ぐきからの出血」「疲労感」「食欲不振」などの症状。
  • 過剰摂取した場合は、「吐き気」「下痢」「腹痛」などの症状。





女性 指差し 白服

最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたは、ビタミンCを摂っていますか?
このビタミンCは、健康にいいだけでなく、肌や頭皮の健康維持や老化を防止してくれます。
ただし、過剰摂取は、おう吐や下痢などを引き起こしますので要注意です。
その他、あなたにオススメする記事はこれです!



女性 支持棒 本持ち メガネ 白衣

キレイをつくるでは、さまざまな商品も紹介しています。
もし宜しければ、一度ご覧になってみてください!