ビタミンEは血行を良くし体の老化を防止する栄養素

アーモンド2


あなたは、ビタミンEを知っていますか?

最近は、老化の防止で有名な栄養素ですので、知っている方も多いかと思います。

ところが、このビタミンEは、老化の防止だけでなく、血行を良くし、女性ホルモンの分泌や機能を高めてくれるというのです。

そのため、バストや髪にも必要な栄養素です。

ここでは、「ビタミンEの働き」「ビタミンEを含む食品」「ビタミンEのデメリット」についてお話していきます。

1.ビタミンEの働き

ビタミンEの働きは、以下のとおりです。

  • 老化を防止する。
  • 活性酸素の増加を抑える働きがある。
    ※活性酸素は、体内でも発生しており、少量ならば問題ないが、大量だと体を老化させてしまう。
    そのため、「バストのハリやツヤの維持」「白髪育毛の原因となる頭皮環境の悪化を防ぐ」働きがあります。

  • 女性ホルモンの分泌や機能を高める。
  • 女性ホルモンの生成や分泌を調整する脳下垂体に働きかけ、ホルモンバランスを整えてくれる。
    そのため、バストの生育や健康維持を助けます。

  • 血行をよくする。
  • 血管を収縮させる神経伝達物質の生成を抑え、血管を広げてくれる。
    そのため、バストのハリやツヤの維持や白髪育毛の原因となる頭皮環境の悪化を防ぎます。

  • 肌を整えてくれる。
  • 血行が良くなり、体の末端にまで栄養などが届くため、細胞の新陳代謝が活発になる。
    そのため、バストのハリやツヤの維持や白髪育毛の原因となる頭皮環境の悪化を防ぎます。


2.ビタミンEを含む食品

ビタミンEを含む食品は、以下のとおりです。

  • アンコウの肝
  • いくら
  • たらこ
  • モロヘイヤ
  • 大根の葉
  • 西洋かぼちゃ
  • ウナギの蒲焼
  • アーモンド
  • すじこ
  • めんたいこ
  • 生のほたるいか
  • など


3.ビタミンEのデメリット

ビタミンEのデメリットは、以下のとおりです。

  • 不足した場合は、しびれや味覚障害などの症状がでます。
  • 過剰摂取した場合は、「血液が固まりにくい」「骨粗しょう症になりやすい」





女性 指差し 白服

最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたは、ビタミンEを知っていますか?
このビタミンEは、老化の防止だけでなく、血行を良くし、女性ホルモンの分泌や機能を高めてくれます。
ただし、過剰摂取は、「血液が固まりにくい」「骨粗しょう症になりやすい」ので気を付けましょう。
その他、あなたにオススメする記事はこれです!



女性 支持棒 本持ち メガネ 白衣

キレイをつくるでは、さまざまな商品も紹介しています。
もし宜しければ、一度ご覧になってみてください!