低GI食品であるナッツ類は、ビタミン類、ミネラルや繊維などが豊富

ナッツ類


あなたは、ナッツ類を食べていますか?

おそらく、健康に良いので食べている方が多いかと思います。

ところが、このナッツ類は、健康に良いだけでなく、ムダ毛を薄くしてくれるというのです。

これには、ナッツ類が低GI食品だということが関係していました。

ここでは、「ナッツ類に含まれている栄養」「ナッツ類を食べるメリット」「ナッツ類をナッツ類を食べるデメリット」についてお話していきます。

1.ナッツ類に含まれている栄養

ビタミン類(ビタミンE・ビタミンB1・ビタミンB2など)・脂肪酸(オレイン酸)・ミネラル・食物繊維が多く含まれている。


2.ナッツ類を食べるメリット

ナッツ類を食べるメリットは、以下の5つです。

  1. ビタミンEには、老化を防ぐ抗酸化作用がある。
  2. オレイン酸には、「コレステロールを下げる」「動脈硬化の予防」「肌の健康の維持」する働き
  3. ビタミンB1には、糖質を分解して、体を動かすために必要なエネルギーを作り出す働き。
  4. ビタミンB2には、脂質の分解燃焼を助ける働き
  5. ミネラルのうち「鉄分には、貧血の予防」「カルシウムは、骨の元になる」働きがある。

3.ナッツ類と呼ばれる木の実の種類

代表的なナッツ類は、以下のとおりです。

  • アーモンド
  • カシューナッツ
  • ペカン(ピーカン)
  • マカダミアナッツ
  • ピスタチオ
  • ピーナッツ(落花生)
  • ヘーゼルナッツ
  • ココナッツ
  • 松の実
  • ヒマワリの種
  • カボチャの種
  • スイカの種
  • シイ
  • クルミ
  • クリ
  • 銀杏
  • ゴマ
  • など


4.ナッツ類を食べるデメリット

ナッツ類を食べるデメリットは、以下の2つです。

  1. ナッツアレルギーを持っている人は、要注意。
  2. ナッツの食べ過ぎは、カロリーオーバーしてしまう。
  3. 例えば、アーモンドは、100グラムで600キロカロリー。





女性 指差し 白服

最後まで読んで頂きありがとうございます。
ナッツ類は、ムダ毛を薄くする低GI食品です。
そして、このナッツ類には、ビタミン、ミネラルや脂肪酸などの栄養が多く含まれており、老化の防止、動脈硬化や骨粗しょう症の予防できる。
ただし、カロリーが高いため、食べ過ぎないようにしましょう。
その他、あなたにオススメする記事はこれです!



女性 支持棒 本持ち メガネ 白衣

キレイをつくるでは、ムダ毛処理商品はもちろん、ムダ毛になってしまう原因対策の商品もご紹介しています。もし宜しければ、一度ご覧になってみてください!