歯のホワイトニングに関することまとめ

歯のホワイトニング


あなたは、歯のホワイトニングを知っていますか?
※歯のホワイトニングとは、薬剤を使って歯を白くすること。

おそらく、このホワイトニングは、欧米から日本に上陸して間もないので、あまり詳しく知らない方もいるかと思います。

ところが、この歯のホワイトニングは、誰もができるわけではなかったのです。

これには、歯の状態が関係していました。

ここでは、「歯のホワイトニングの説明」「歯のホワイトニングする前の3つのチェック事項」「歯のホワイトニングの2つの注意事項」についてお話していきます。。

1.歯のホワイトニングの説明

歯のホワイトニングとは、薬剤を使って歯を白くすること。

この薬剤は、歯周病の治療する時に、歯周病用の薬を付けたところだけが白くなったことで発見されました。

薬剤の危険性ですが、色素に反応しているだけで、歯を傷める心配はありません。

2.歯のホワイトニングする前の3つのチェック事項

歯の状態によっては、ホワイトニング中にしみたり、あまり効果を発揮できない場合があります。

そのため、歯のホワイトニング前に、以下の3つをチェックしましょう。

  1. 虫歯
  2. 歯石
  3. 歯の表面の汚れ

3.歯のホワイトニングの2つの注意事項

歯のホワイトニングで注意することは、以下の2つです。

  • ホワイトニング直後に知覚過敏のような症状が出る。
  • 知覚過敏とは、歯に感じる一時的な痛みのこと。
    時間がたてば、知覚過敏はおさまります。

  • ホワイトニングは、妊娠中、授乳中はできない。





女性 指差し 白服

最後まで読んで頂きありがとうございます。
歯のホワイトニングは、偶然に発見されました。
そして、ホワイトニング剤は、色素に反応しているだけなので、歯を傷めることはありません。
ただし、歯のホワイトニングをする前に、「虫歯」「歯石」「歯の汚れ」をチェックする必要があります。
その他、あなたにオススメする記事はこれです!



女性 支持棒 本持ち メガネ 白衣

キレイをつくるでは、歯のホワイトニング商品はもちろん、関連する商品もご紹介しています。
もし宜しければ、一度ご覧になってみてください!