若白髪の原因は、ホルモンバランスの崩れ!?

悩む 女性


あなたは若いのに、白髪で悩んでいませんか?

若白髪の原因は、「食生活の乱れ」「遺伝」「病気や薬」などがあります。

ところが、ホルモンバランスの崩れによっても、白髪になってしまうというのです。
※ホルモンバランスの崩れとは、一定の割合で存在する女性ホルモンと男性ホルモンのバランスが崩れること。

これには、女性ホルモンの分泌量が関係していました。

ここでは、「ホルモンバランスが崩れると白髪が生える原因」についてお話していきます。

ホルモンバランスが崩れると白髪が生える原因

男女関係なく、人間の体内では、女性ホルモンと男性ホルモンが存在し、一定の割合でバランスを保っています。
※「男性の体では、男性ホルモンの割合が圧倒的に多い」「女性の体では、女性ホルモンの割合が圧倒的に多い」

ところが、ある原因によってホルモンバランスを崩した結果、女性ホルモンの分泌量が減少し、若白髪になってしまうことがあるのです。
※女性ホルモンには、髪を美しく保つ働きがある。

ホルモンバランスを崩す原因は、以下の4つです。

  1. 過激なダイエット
  2. ストレス
  3. 妊娠中及び出産後
  4. 更年期





女性 指差し 紺服

最後まで読んで頂きありがとうございます。
若白髪の原因に「食生活の乱れ」「遺伝」「病気や薬」などがあります。
ところが、ホルモンバランスの崩れによっても若白髪になるのです。
これは、髪の健康維持に必要な女性ホルモンの分泌量が減少してしまうからです。
そのため、ホルモンバランスを崩す原因となる「過激なダイエット」「過渡なストレス」はしてはいけません。
その他、あなたにオススメする記事はこれです!



女性 支持棒 本持ち メガネ 白衣

キレイをつくるでは、白髪染め商品はもちろん、関連する商品もご紹介しています。
もし宜しければ、一度ご覧になってみてください!