薄毛になるのは、過渡なストレスが原因

ストレス 男性


あなたは、最近、過渡なストレスにさらされていませんか?

例えば、仕事・人間関係・育児など。

おそらく、何かしらのストレスを受けている方が多いかと思います。

ところが、過渡なストレスをさらされ続けると、健康に悪いだけでなく、髪の健康維持にも悪影響をおよぼしてしまうというのです。

これには、過渡なストレスによって、交感神経の活発化が関係していました。

ここでは、「ストレスが髪に与える3つの悪影響」「ストレス解消法」についてお話していきます。

1.ストレスが髪に与える3つの悪影響

ストレスが髪に与える3つの悪影響は、以下のとおりです。

  1. 血行不良を引き起こす
  2. 過渡なストレスは、交感神経を活発化させ、血管を収縮させてしまう。
    その結果、血行不良を引き起こし、体の末端にある髪に十分な栄養と酸素が届かなくなってしまいます。
    ※血液の循環をコントロールしている自律神経には、「緊張や昼間に働く交感神経」と「リラックスや夜間に働く副交感神経」があります。

  3. 睡眠不足になる
  4. 過渡なストレスは、交感神経を活発化させ、十分な睡眠を取れなくしてしまう。
    その結果、寝ている間に行われる髪の修復ができなくなってしまいます。
    ※髪の修復には、成長ホルモンが関わっており。睡眠中に分泌される。

  5. 胃や腸などの内臓の働きが悪くなる
  6. 過渡なストレスは、内臓の働きを悪くさせ、タンパク質やミネラルなど髪に必要な栄養が十分に吸収できなくなってしまう。


2.ストレス解消法

自分に合ったストレス解消法を見つけることが大切です。

例えば、「音楽を聴く」「友達とおしゃべりをする」「ウォーキングやストレッチなどの運動をする」「睡眠をきちんと取る」でストレスを解消しましょう。




女性 指差し 白服

最後まで読んで頂きありがとうございます。
過渡なストレスは、「血行不良」「睡眠不足」「胃や腸などの内臓の働きが悪くなる」を引き起こしてしまう。
その結果、「髪に栄養が届かない」「髪の修復が行われない」ため、髪の健康維持に悪影響をおよぼしてしまいます。
そのため、自分にあったストレス解消法を見つけましょう。
その他、あなたにオススメする記事はこれです!



女性 支持棒 本持ち 白衣

キレイをつくるでは、育毛商品はもちろん、関連する商品もご紹介しています。
もし宜しければ、一度ご覧になってみてください!