洗髪後、濡れてまま寝てしまうと抜け毛の原因に

女性 ドライヤー


あなたは、髪を洗ったあと乾かしていますか?

毎日仕事で忙しく疲れていると、髪を洗ったあと乾かさずに寝てしまう方もいるかと思います。

ところが、濡れたままの髪で寝ると、抜け毛を発生させてしまうというのです。

これには、髪に残った水分が頭皮環境を悪化させてしまうことが関係していました。

ここでは、「濡れたまま髪で寝ると抜け毛が発生する原因」「抜け毛が発生しないための対策」についてお話していきます。

1.濡れたまま髪で寝ると抜け毛が発生する原因

洗髪後、濡れたままの髪で寝ると抜け毛が発生する原因は、以下の2つです。

  1. 頭皮がふやけてしまう。
  2. 髪についた水分によって、枕などに細菌が繁殖し、頭皮の炎症を引き起こす。

2.抜け毛が発生しないための対策

抜け毛が発生しないようにするためには、洗髪後、自然乾燥やドライヤーで、必ず髪を乾かしてから寝るようにしましょう。




女性 指差し 白服

最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたは、髪を洗った後、髪を乾かしていますか?
髪を乾かしてから寝ないと、抜け毛が発生します。
これは、「頭皮がふやける」「枕に細菌が繁殖して、頭皮の炎症を引き起こす」ことで、頭皮環境を悪化させてしまうからです。
その他、あなたにオススメする記事はこれです!



女性 支持棒 白衣

キレイをつくるでは、育毛商品はもちろん、関連する商品もご紹介しています。
もし宜しければ、一度ご覧になってみてください!