アボガドには女性ホルモンを活性化させるビタミンEが豊富

アボガド


あなたは、よくアボガドを食べますか?

最近は、健康に良いと、サラダやハンバーガーなどにも使う食材なため、食べる機会があるかと思います。

ところが、このアボガドは、健康にいいだけでなく、女性らしい体になるために必要な栄養を含む果物だというのです。

これには、「森のバター」ともいわれるほど、栄養が豊富なことが関係していました。

ちなみに、アボガドは、ギネスブックに「世界一栄養価の高い果物」として認定されています。

ここでは、「アボガドに含まれている栄養」「アボガドを食べるメリット」「アボガドを食べるデメリット」ついてお話していきます。

1.アボガドに含まれている6つの栄養

アボガドに含まれている栄養は、ビタミンE・ビタミンC・オレイン酸・リノール酸・食物繊維・カリウムの6つです。
※オレイン酸やリノール酸は、不飽和脂肪酸といわれている。

2.アボガドを食べる8つのメリット

アボガドを食べる8つのメリットは、以下のとおりです。

  • ビタミンEは、女性ホルモンを活性化させる。
  • また、「老化の防止(抗酸化作用)」「血行を良くする」働きもあります。

  • オレイン酸は、「悪玉コレステロールを減少させる」「動脈硬化の予防」する働き。
  • リノール酸は、乾燥からお肌を守ってくれる。
  • 食物繊維は、整腸作用で便通を良くする。
  • カリウムは、高血圧の予防。

3.アボガドを食べるデメリット

アボガドを食べるデメリットは、「アボガドはカロリーが高いため、食べ過ぎるとカロリーオーバーになる」ことです。




女性 指差し 紺服

最後まで読んで頂きありがとうございます。
アボガドは、森のバターといわれるほど、女性らしい体になるために必要な栄養が豊富です。
例えば、ビタミンE(女性ホルモンを活性化や老化の防止をする働き)など。
ただし、食べ過ぎは、カロリーオーバーとなるため気を付けましょう。
その他、あなたにオススメする記事はこれです!



女性 支持棒 本持ち メガネ 白衣

キレイをつくるでは、バストケア商品はもちろん、バストケアに役立つ商品もご紹介しています。
もし宜しければ、一度ご覧になってみてください!